ケイ動物病院ロゴ

シャンプー

動物の皮膚トラブルでわかりやすいサインはかゆみ、赤み、ベタつき、フケです。
肌の乾燥やバリア機能が低下するとなかなかよくなりません。
当院では、皮膚の状態に合わせた薬用シャンプーにも力を入れています。
マイクロバブルは刺激が少なく、洗浄効果も高いのでトリミング後に皮膚が赤くなってしまうような皮膚の弱い動物や慢性の皮膚炎の動物におすすめです。
病院と併設なので、高齢犬のシャンプーにも対応します。

シャンプー

トリミング

スタイルだけではなく、過ごしやすさや、皮膚の健康を考えたカットをトリマーが提案します。
病院と併設なので、耳や皮膚トラブルがあれば、薬用シャンプーやトリミング後の診察も可能です。
オプションとして薬浴、薬用シャンプー、バブルバスも追加できます。

トリミング
Copyright (C) ケイ動物病院 All Rights Reserved.